夕焼けブラザーズ

2005/9/24 土曜日

いるもんなんだなぁ。稀有な才能って...しかもこんな近場に....

050923_yuuyake.jpg
アニキに誘われて横須賀の茶蘭花へ、「夕焼けブラザーズ」のライブへ行ってきた。参加者は、チハルちゃん、シュウちゃん、イチコさん、イチコさんのお友達、マツケンの7人。

アニキが仕事の関係でボーカルのユータローと知り合いになったのがキッカケ。
僕も事前に彼のCDを聞かせてもらっていて期待していたのだが、それ以上に素晴らしい体験だった。

音楽的にはクラプトンなどに代表されるスタンダードなブルース系ロックなのだが、とにかくユータローの才能がすさまじい。ソウルフルで骨太なボーカル。さらにカバー曲をやらせても、完全に自分のスタイルに変えてしまっている。しかもそのセンスが日本人離れしている。英語の発音も素晴らしい。

これだけの才能が横須賀にいるというのには、ただただ驚かされた。

万人受けする音楽ではないだろう。しかし、全国規模で存在していたとしても、確実にしっかりとしたファンの心を掴むことができる音楽性を持ったアーチストだ。

隣のおじさんが「メジャーなんかクソ喰らえ、彼らは横須賀で好きな人に支えられていればいいんだ」みたいなことを語っていたが、それは間違っているよ。

メジャーデビュー(インディーズでもいい)に意味があるとか意義があるとかどうかじゃないんだ。アナタが世界に出なきゃ今のミュージック・シーンがもったいな過ぎるよ。しかもそれだけでアナタは食べてゆく力、ゆける力がある。

僕だって、新旧あわせて5万曲以上の音楽を聴いてきた人間だ。アナタの音楽がどんな場所にいて、どんな未来を持っているのかその位のことはわかるよ。

人気blogランキングへ←人気blogランキングへ

ライブレポ

Posted by spiduction66